東京で大人気のウィークリーマンションとは

東京で大人気になって来ているのが、ウィークリーマンションと呼ばれる新サービスです。似たようなサービスにマンスリーマンションがありますが、基本的には別々です。ウィークリーマンションの方は旅館業法に従って経営されている事が多く、厳密に言うと普通の不動産サービスとは異なっています。旅館業法によって管理されているため、フレキシブルな利用が出来る点が評価されています。事前申し込み制ではないため、ユーザーが東京に一時滞在したいと思った時点から、即利用する事が出来ます。ウィークリーマンションは無審査で利用出来るため、急に予定が変更され、東京都内に短期滞在する必要になった時に、とても役立ちます。一日二日であればホテルを予約してもOKですが、数週間に及ぶ場合はウィークリーマンションの方が便利です。

ウィークリーマンションなら時間とお金が浮きます

即日入居可能をアピールする東京の物件がありますので、安価なホテルや旅館をあれこれネットで検索するよりも、最初からウィークリーマンションを選んだ方がお金も時間も節約出来るでしょう。一人暮らしの方で、短期滞在であれば、省スペースのお部屋でも問題はありません。省スペースの物件ならただでさえ安い家賃が更にお得になります。普通のファミリー向けのマンションよりは狭いかもしれませんが、それでもビジネスホテル等よりは確実に広く、自分専用の部屋が丸々借りられますので、落ち着いて東京都内に拠点を設けられます。出張先に通う仮住まいとして、就職活動の拠点として、利用方法は工夫次第で色々と広がります。面倒な入居審査がありませんので、職業や年齢、性別、年収などによって利用が断られないのも、嬉しいポイントです。

様々なコストと手間が不要になっています。

一般的な東京都内の賃貸アパートや賃貸マンションだと、いくら短期利用だったとしても、原則として敷金と礼金、場合によっては手数料が求められます。いくら家賃が安価だったとしても、最初に多額の初期投資が掛かっては、支払う合計のコストが高くついてしまいます。一方でウィークリーマンションであれば、そういった初期投資が原則として掛かりません。敷金、礼金はゼロ円です。また契約手数料が無料、保険や光熱費のコストも請求されない等、いわゆる賃貸物件というよりは、ホテルのサービスに近いです。保証人も不要となっていますので、一筆書いてもらう親類の方が近場にいない時もでも安心してウィークリーマンションは使えます。生活に必要な設備も一式揃っていますので、手ぶらで即日入居する事も十分出来ます。

身の回りの品物をお持ちいただくだけで、らくらく快適生活。 アットインなら全室60品目以上の備品を取り揃えております。 豊富な備品で、お着替えがあれば不自由なくご利用いただけます。 お部屋に関するお問い合わせはホームページから24時間受け付けております。 お部屋にはすぐに生活できるための設備や備品が取り揃えてあります。 ご予約は、ご希望の物件ページから24時間いつでもご予約できます。 ウィークリーマンションの物件は東京中心のアットイン